2013年04月01日

シンボルマーク




今回の「節目」を皆でお祝いするために、誰もが広く使える記念シンボルマークを全国から公募しました。この結果、363点もの応募をいただきました。一次審査(10点に絞り込み)→市民投票(公民館街頭)を経たのち、6月24日の委員会で最終審査を行いました。

最終審査では、千里ニュータウン育ちで今もお住まいで、CIの仕事を多数手がけられているグラフィック・デザイナー、藤脇慎吾さんからも講評をいただき、委員会による多角的な検討の結果、青森県青森市・盛秀雄さんの応募案に決定しました。

この案は市民投票でも最多得票を獲得したものです。千里ニュータウンに暮らす人々、自然、住宅や街…全体の円はニュータウンが緑地に包まれていることを示すと同時に、祝う人達の笑顔のつながり、このまちがずっとこれからも暮らしたいまちとして続いていくことへの願いをこめています。


Posted by 千里ニュータウンまちびらき50年 at 09:00